profile gallery work home shop blog contact Copyright © 2008-2019 Kayo Yamamoto Allright Reserved. 山本 佳世 | ホーム   プロフィール   ギャラリー(オリジナル作品)    ワーク(仕事)    ショップ    ブログ   コンタクト Kayo Yamamoto コラージュアーティスト・グラフィックデザイナー 大阪生まれの大阪育ち。そして大阪市在住。
グラフィックデザイナーとしてデザイン事務所で勤務ののち、2005年にコラージュアーティストとして独立。
その時につけた屋号、LUSIKKA(ルシッカ)とはフィンランド語でスプーンを意味します。
以前、北欧を旅した時にフィンランド語の響きに好感を持ち、スプーンは生活に密着した道具でもあるのでいいなと思い名付けました。
“なんでもすくい取っていこう”という思いも込めています。

現在はコラージュとデザイン、並行して活動しています。 コラージュではおもに書籍(光文社、講談社、BNN新社ほか)、
雑誌(MORE、anan、ゼクシーほか)などの印刷媒体や広告など。
デザインとコラージュを兼ねてのお仕事や、DM、フライヤーほかデザイン単独のお仕事どちらもお引き受けしています。
(仕事の場合はおもにPhotoshopを使ってコラージュを制作、データ入稿しています。)

その他、兵庫県立国際高校の非常勤講師(2007年〜)としてコラージュのワークショップを実施。
今後もいろいろな分野でコラージュの可能性を広げていきたいと考えています。

おもな仕事の内容はWorkを、オリジナル作品はGalleryをご覧ください。ワークショップに関してはコチラまで。
※以前、恥ずかしながら「関西ウーマン」というサイトに載せていただきました。

また、LUSiKKA designのレーベルでペーパーグッズを制作販売しています。
コラージュブックやポストカード、マグネットがついた“落ちない栞”など、少数ですがこのサイトのShopページで取り扱っています。
現在、実店舗でも数種類取り扱っていただいています。おもなところは…
月光百貨店さん(兵庫県芦屋市)
ギャラリーPawさん(兵庫県芦屋市)



お仕事についてのご依頼・ご相談をいただける場合は下記アドレス宛にご連絡をお願いいたします。
kayo_colle@r6.dion.ne.jp
メールの内容を確認後、こちらから折り返しご連絡させていただきます。
コラージュ、デザイン、ワークショップ、作品、商品についてなど、なんでもお気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。


*...*・...・*・...・*・...*...*...*・...・*・...・*・...*...*...*・...・*・...・*・...*...*...*・...・*・...・*・...*...*...*・...・*・...・*・...*...*...*・...・*・


◆コラージュについてミニレクチャー

コラージュ(仏:英: collage)
「貼り付ける」という意味のフランス語です。雑誌などの印刷物から自分の気に入った図像を切り抜きペタペタと貼っていくアートで、あのピカソもやっていました。互いに無関係なもの同士が、ひとつの平面の上で、思いがけない出合いをすること、ともいえます。
コラージュのやり方はとても簡単。私の場合、まずは絵柄の素材となる図像のチョイスから始めます。
おもに収集している海外の古いカタログや包装紙、新聞紙などさまざまな素材を用意します。
その中から自分の気に入ったものを切り抜き、土台となる紙に貼っていきます。
意外なもの同士を組み合わせ、自分なりのストーリーをイメージしながら、これで決定!と思ったら順に貼り合わせていきます。
組み合わせは納得がいくまでやりますが、直感で「面白い!」と思えるものに出合えたらこっちのものです。
以前、誌上でコラージュ実演をしましたので参考までにご覧ください。その時の模様はコチラ

コラージュにまつわる愛蔵書の一部です。

1 ジョゼフ・コーネル展 図録/1992年神奈川県立近代美術館、滋賀県立美術館などで行われた日本初のコーネル回顧展のカタログ
  この時、私は滋賀県立美術館で初めてコーネルの作品を見て、驚愕とともに強い憧れをいだきました。
2 カルメル修道会に入ろうとしたある少女の夢/マックス・エルンスト
3 百頭女/マックス・エルンスト
4  コラージュ論/池田満寿夫
5 〈遊ぶ〉シュルレアリスム/巌岩國士