私はかねてからギャラリーのオーナー求(もとめ)さんからのアドバイスで、チェスの駒をコラージュしてダンボールのフレームで飾ったり、
ダンボールを表紙にしたブックレットを作りました(その一部をご紹介)。さまざまな作家によるダンボール作品も楽しみです。